2009年1月21日

宝山鋼鉄、3月国内 熱延・冷延300元値上げ

 中国の宝山鋼鉄は3月積み国内価格を熱延、冷延鋼板でトン300元引き上げるなどの価格改定を決めた。熱延鋼板のSPHC品の3・0ミリ厚で増値税抜き3742元(547ドル、4万9800円)になる。

 中国メーカーの大幅な減産で在庫調整が進展しているという。需要も市況も回復し始めており、市場環境に合わせて2カ月連続の値上げに踏み切る。このほか酸洗鋼板、亜鉛めっき鋼板、電気亜鉛めっき鋼板をトン350元値上げする。

おすすめ記事(一部広告含む)