2009年1月26日

関東地区、形鋼市況が全面安

 関東地区の形鋼市況は今週に入り、全面安となりトン2000―4000円続落した。H形鋼は9万2000―9万3000円中心、等辺山形鋼は9万円に移行した。

 9月のピーク時からH形鋼は3万4000円、等辺山形鋼は3万3000円下落しており、2008年2月の価格帯まで下落した。建設計画の延期や中止が増えるなかで安値をうかがう展開だ。

おすすめ記事(一部広告含む)