2009年5月20日

特殊鋼受注、7年ぶり減少1574万トン

 2008年度の特殊鋼鋼材受注高は前年度比19・7%減の1574万トンだった。7年ぶりの減少で、02年度の1597万トンを下回った。世界同時不況によって下期以降、自動車や産業機械などの主要需要産業が生産活動を大幅に縮小したためで、3月の受注高は前年同月比63・8%減の62万9292トンに落ち込み、前月比でも6カ月連続減となった。
おすすめ記事(一部広告含む)