2017年12月21日

特殊鋼受注、3カ月ぶり増158万トン 10月

 日本鉄鋼連盟がこのほど発表した10月の特殊鋼鋼材用途別受注高によると、合計は前年同月比0・9%増の158万4672トンと3カ月ぶりに増加した。内需は1・3%減の101万814トンと2カ月連続で前年同月を下回ったものの、4カ月連続で100万トンの節目に乗せるなど高止まり。輸出は5%増の57万3858トンだった。
おすすめ記事(一部広告含む)