2009年7月15日

大和工業、韓国現法が新工場 年産100万トン

 大和工業の韓国法人・ヤマトコリアスチール(YKスチール=釜山市)は先週末、釜山市と釜山鎮海経済自由区の国際物流都市(工業団地)への進出協定を締結した。

 現在の工場が老朽化している上に住宅の進出で新規展開が難しくなったため計画された。新用地35万6000平方メートルを買収し、2013年7月までの稼働を目標に年産100万トンの電炉一貫工場を建設する。

おすすめ記事(一部広告含む)