2009年7月30日

JFEHD、09年度設備投資 2000億円に圧縮

 JFEホールディングスは2009年度の設備投資(連結・工事ベース)を2000億円程度(前年度2895億円)とし、減価償却費2500億円程度(同2477億円)の範囲内に抑制する。主力の鉄鋼事業会社、JFEスチールの設備投資(同)を1897億円(同2736億円)に圧縮する。

おすすめ記事(一部広告含む)