2009年8月4日

重仮設リース、全社が減収減益 4-6月

 ジェコス、エムオーテック、丸藤シートパイル、丸紅建材リースの重仮設リース上場4社の2009年4―6月期連結決算が7月31日に出そろった。長引く景気低迷で重仮設需要が著しく減退したほか、鋼材市況下落の影響で棚卸資産の簿価切り下げなどを余儀なくされ、経営環境は急速に悪化。このため、連結ベースで4社全社が前年同期比で減収、収益は軒並み悪化しており、エムオーテックは赤字幅が拡大したほか、最大手のジェコスは赤字に転落している。
おすすめ記事(一部広告含む)