2010年2月2日

大谷製鉄、鋼種・サイズを刻印

 大谷製鉄(本社=富山県射水市)は2月から、異形棒鋼全製品に鋼種・サイズを刻印表示し、新スタンダードVCONとして生産を開始した。ロールマーク「V」と鋼種マークの表示から次の表示までの中間位置の裏側に文字と数字による「鋼種・サイズ」を2月生産分から表示するもので、加工場、建設作業現場での目視確認が容易になり、作業性や確実性が高まることが期待される。

おすすめ記事(一部広告含む)