2010年2月15日

ステンレス09年輸出、105万トン止まり

 ステンレス協会がまとめた2009年のステンレス輸出量(鋼板・条鋼・鋼管)は104万8317トンと前年比21・9%減少した。世界同時不況の影響で建材などに使われるステンレス需要が減少したため。とくに1月輸出量が5万4943トン、2月も5万4915トンと通常の半分程度にとどまり、月間10万トンを下回る月が6月まで続いた。7月に11万トンに回復したが、6月までの低水準がそのまま尾を引いた形となった。

おすすめ記事(一部広告含む)