2010年2月24日

大阪地区の異形棒、強もちあい商状

 異形棒鋼は5万3000円(トン当たり、ベースサイズ、直送)どころで、強横ばいの展開。東京製鉄が3月販売価格を5000円引き上げたことについては、「予想外の値上げ幅でインパクトは大きい」「市況を引き上げる今年唯一のチャンスになるかも知れない。慎重な商売に努めたい」(流通筋)といった声が聞かれた。

おすすめ記事(一部広告含む)