2010年2月25日

鉄スクラップ相場上伸 500-1000円

 国内鉄スクラップ相場が前週比500―1000円上昇した。電炉メーカーの鉄スクラップ実勢買値(H2)は、トン当たり3万500―3万2000円前後。

 電炉各社は製品価格を引き上げるなど採算確保を急ぐが、高炉メーカーが市中鉄スクラップ調達を継続していることに加え、旧正月明けの東アジア向け新規輸出価格が上昇する見込みで、「需給はタイト。上昇基調は続く」(流通筋)などいぜん先高観は強い。

おすすめ記事(一部広告含む)