2010年3月1日

明鋼材、在庫品を大幅拡充

 地区大手鋼材特約店の明鋼材(本社=名古屋市中川区)は、在庫拠点である飛島センター(愛知県海部郡飛島村)の倉庫を増築し1日から稼働を開始した。

 これに伴い、平鋼のSM490A、SN490B材や、めっき縞鋼板(CP400)、H形鋼SN400B材の7、10メートルサイズや、一般形鋼のカラー材などを新規に在庫する。在庫品の大幅な拡充により、幅広い顧客ニーズに対応可能な機能をさらに高めていく。

おすすめ記事(一部広告含む)