2016年1月27日

宮崎精鋼、機械事業機能を一本化

 宮崎精鋼(本社=名古屋市中川区、宮崎薫社長)は機械事業機能を一本化し、強化する。関係会社の宮崎エンジニアリング(本社=名古屋市中川区、鈴木和直社長)が機械の製造・販売事業を行っているが、実際の機械製作は宮崎精鋼が出資する千晃製作所(本社=名古屋市中川区)で委託しているが、今年前半には宮崎エンジニアリングの本社を千晃製作所に移すとともに、千晃製作所自体を宮崎エンジニアリングの工場とする。また、機械のうちのメカニカルディスケーラーのメンテナンスは関係会社の東洋精鋼が手掛けていたが、この事業も宮崎エンジニアリングに移管する。

おすすめ記事(一部広告含む)