2010年3月17日

東京地区の一般形鋼、仕入れ高 上昇基調

 一般形鋼は等辺山形鋼が6×50で置き場トン7万5000円、溝形鋼は7万7000―7万8000円でジリ高基調。メーカーの値上げを受け、流通は価格転嫁を進めている。下値が切り上がる格好で上伸しており、上昇基調が続く見通し。
おすすめ記事(一部広告含む)