2010年6月3日

中・宝鋼、ステンレス供給拡大

 中国の宝鋼集団はこのほど、新たに導入した冷延ミルでフェライト系耐熱ステンレス鋼板409Lの生産を始めた。拡大する自動車需要に対応し、自動車や二輪車の排気系向けに供給する。普通鋼との兼用設備で年間生産能力は168万トン。自動車や家電向けの普通鋼冷延を147万トン、ステンレス冷延を21万トン生産する。

おすすめ記事(一部広告含む)