2010年6月29日

住友金属、研究開発投資を加速

 住友金属工業は、本年度の研究開発投資額(連結ベース)を前年度比7・5%増の245億円に引き上げる方針だ。

 鉄鋼原料の価格上昇、海外鉄鋼ミルの能力増強などによる国際競争激化、需要家ニーズ変化のスピードアップなどに対応し、「強いところをより強くし、差別化を加速する」(同社首脳)ための革新プロセスの開発と商品開発に注力。エネルギー・自動車分野を中心に研究・技術開発資源を集中し、人材育成や外部研究資源の活用も拡充する。

おすすめ記事(一部広告含む)