2011年12月14日

中国、粗鋼生産 過去最高6・8億トン 11年見通し

 中国の2011年の粗鋼生産は、約6億8000万トンと前年より約10%増え、過去最高を更新する見通しだ。中国国家統計局によると、1―11月累計は6億3098万トンと前年同期比9・8%増え、10年通年をすでに上回った。

 政府の指導で老朽化設備の廃棄が各省で進む一方で新規設備が建設され、粗鋼生産能力は8億トンを超えるとみられている。経済成長が鈍化し、欧州債務危機で輸出環境が悪化する中、中国の増産が世界の需給に与えるインパクトは強まる一方だ。

おすすめ記事(一部広告含む)