2012年9月3日

IHI、PW社と日本合弁 製銑設備販売など行う

 IHIは31日、製銑設備分野で世界トップのポールワース社(本社=ルクセンブルク)と合弁で日本法人「IHIポールワース」を立ち上げると発表した。出資比率は各50%で、11月1日に設立する。代表者は両社から1人ずつ出す。人員は40人を予定しており、5年後をめどに70人まで増やす予定。

 合弁会社は、中国、インドを除くアジア・オセアニア地域を対象に、高炉、コークス炉、コークス乾式消火設備(CDQ)など製銑設備の販売、エンジニアリング業務を行う。

おすすめ記事(一部広告含む)