2012年9月28日

JFE物流、タイ進出 自動車向けCGL対応

 JFE物流(小俣一夫社長)は27日、タイに進出すると発表した。親会社のJFEスチールがタイで建設を進めている自動車向けのCGL(溶融亜鉛めっきライン)に対応するもので、10日に日本通運のタイ現地法人との間で、鋼材保管輸送業務およびマネジメントサービスを行う合弁会社の設立契約を結び、10月1日から業務を開始する。

 現時点では拠点事務所のみだが、将来的には専用倉庫の設置も視野に入れる。海外拠点としては韓国・ソウル、中国の広州・上海に続き3カ国目になる。

おすすめ記事(一部広告含む)