2012年10月1日

中・河北鋼鉄、現物商取引 今月に正式運用

 中国の河北鋼鉄集団はこのほど、鋼材の現物電子商取引プラットフォームの正式運用を、10月に開始すると発表した。登録した企業がオンラインの電子取引プラットフォームを使用でき、仕入れ入札などの機能を提供する。鋼材取引の効率化を進め、鉄鋼メーカーと流通企業双方の競争力を高める狙い。

おすすめ記事(一部広告含む)