2013年7月10日

JFES、排熱利用の熱電発電技術 製鉄所内で有効性確認

 JFEスチールは10日、東日本製鉄所京浜地区で今年3月から実施している「排熱を利用した熱電発電技術の実証試験」で計画していた発電出力が得られ、同技術で得られた電力を製鉄所内で有効利用できることを確認したと発表した。実用化に向けて連続運転2000時間での耐久性評価を14年2月までに行う計画。

おすすめ記事(一部広告含む)