2013年8月1日

伊藤忠丸紅鉄鋼、薄板販売2社を統合

 伊藤忠丸紅鉄鋼は31日、10月1日付で100%子会社の紅忠オートスチール(本社=東京都中央区、西澤昌行社長)と伊藤忠丸紅スチールAP(本社=東京都千代田区、倉橋充社長)を経営統合し、新会社「紅忠スチール」(仮称)を設立すると発表した。紅忠オートスチールを存続会社とし、社長には同社の西澤社長が就く。紅忠オートスチールの自動車鋼材事業と、伊藤忠丸紅スチールAPの薄板建材事業を集約することで、効率経営を推進するとともに、伊藤忠丸紅鉄鋼本体との連携を拡大し、収益基盤の強化を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)