2013年12月12日

JFE、インドネシアCGL 起工式を開催

 JFEスチールは11日、インドネシアで自動車用溶融亜鉛めっきライン(CGL)建設工事の起工式を3日に開催したと発表した。同社100%出資でJFEスチール・ガルバナイジング・インドネシア(JSGI)を設立し、西ジャワ州に工場を建設する。年産能力40万トンのCGLを2016年3月に稼働させ、同国内で増える自動車用鋼板の需要に応える。

おすすめ記事(一部広告含む)