2013年12月24日

ネツレン、中国北部市場に参入 天津豊東へ資本参加

 ネツレンは、中国の熱処理設備・熱処理受託加工メーカー「天津豊東熱処理」(天津市)に資本参加し、中国北部において高周波熱処理受託加工の市場に参入する。中国での熱処理受託加工事業としては、塩城高周波熱煉(江蘇省大豊市)、広州豊東熱煉(広東省広州市)に続く3拠点目。今月、資本金3億8000万円の払い込みを完了し、ネツレンが25%出資の合弁会社となる。

おすすめ記事(一部広告含む)