2014年3月10日

日本製線、丸釘新パッケージ 日米で特許取得

 釘・ファスナーメーカーの日本製線(本社=大阪府東大阪市、山下眞一社長)は、丸釘に採用している新パッケージの特許を日本と米国で取得した。利便性の高いパッケージを製品と合わせて提案し、「安心・安全の日本製」の付加価値をアピール。今後は自社製品への採用を広げるとともに、パッケージのライセンス展開も検討していく。
おすすめ記事(一部広告含む)