2014年4月8日

JFEエンジ 石狩でLNG設備受注

 JFEエンジニアリングは8日、石狩湾新港で稼働中の液化天然ガス(LNG)受入基地向け増設プラント設備とガスパイプライン工事を北海道電力から同時受注したと発表した。発電拠点の分散、燃料源多様化の一環とした北海道初のLNG火力発電所向け燃料供給設備を手掛ける。受注額は関連設備を含めた3件で200億円弱という。今後もLNG関連の中小案件を着実に捕捉しながら、大型案件受注を2年に一度程度確保したい考え。

おすすめ記事(一部広告含む)