2014年4月28日

神鋼、神戸に発電所増設へ 関電火力電源入札に応札

 神戸製鋼所は25日、関西電力が実施する火力電源入札に応札し、2017年休止予定の神戸製鉄所第3高炉跡地に石炭火力発電所を増設する方針を発表した。発電規模140万キロワットの微粉炭火力・超々臨界圧発電設備で、2021―22年度の供給開始を予定。中期経営計画施策の1つである電力供給事業の拡大に向け、関電の入札スケジュールに合わせて詳細を検討する。

おすすめ記事(一部広告含む)