2017年12月26日

神戸製鋼、品質統括部を新設

 神戸製鋼所は25日、本社に品質統括部を新設するなど来年1月1日付組織改正を発表した。ものづくり推進部の品質統括室を格上げする形で、部門の横串を通して管理する体制を強化する。部内に品質監査室を設置する。品質データ改ざんを受け、11月に公表した再発防止策の一環。鉄鋼事業部門の技術総括部に品質保証室を新設するなど、独立した品質保証部署がなかった部門に担当組織を新設、部門ごとの管理体制も強化する。品質に関する法的な紛争や行政対応のため、経営企画部に北米プロジェクト室を新設する。

おすすめ記事(一部広告含む)