2014年9月4日

小渕・経産相が就任会見 まずは”原発・被災地”

 小渕優子・経済産業大臣は3日夜、初登庁後に就任会見し、原発事故対応と被災地の復興にまずしっかり取り組む考えを示した。安全性が確認できた原発の再稼働には、地元の理解を得られるよう立地自治体など関係者と協力して取り組む考え。経済再生を最重要課題と位置付ける政権にあって、デフレ脱却、成長戦略の実行に取り組む方針を示した。

おすすめ記事(一部広告含む)