2015年10月7日

日鉄萬金属、大阪工場を開設

 鉄スクラップ加工処理・販売の日鉄萬金属(本社=滋賀県愛知郡、木村啓孝社長)は大阪市大正区に大阪工場を開設し、このほど本格稼働を開始した。同社が大阪地区にヤード拠点を開設するのは初めて。需要家となる電炉メーカーや流通機能を担う商社の再編が進むなど市場が大きく変化する中で、「物流機能の向上や輸送コストの削減、地区鉄鋼メーカーへの安定供給の拡大などを図り、事業基盤を強化する」(木村社長)ことが狙い。

おすすめ記事(一部広告含む)