2015年10月16日

18リットル缶4―9月出荷、3年連続減

 全国18リットル缶工業組合連合会(理事長=熊野達夫・熊野製缶社長)によると、2015年度上半期(4―9月)の18リットル缶出荷量は前年同期比1・8%減の7255万5000缶となり、上半期としては3年連続の減少となった。主力の塗料や化学向けが減少したことが響いた。

おすすめ記事(一部広告含む)