2016年3月16日

大同特殊鋼社長に石黒武氏

会見後に握手する石黒氏(左)と嶋尾氏(右)
大同特殊鋼は16日、石黒武・代表取締役副社長執行役員(59)が社長に昇格するトップ人事を発表した。嶋尾正社長(66)は代表取締役会長に就任する。6月開催の定時株主総会、取締役会で正式に就任する。国内特殊鋼需要の中長期的な減少傾向、需要家の海外進出・現地調達など、特殊鋼メーカーを取り巻く環境が厳しさを増す中、経営トップの若返りを図り積極的な経営戦略を展開することが狙い。

▽石黒武(いしぐろ・たけし)氏 1980年慶大法卒、大同特殊鋼入社。02年鋼材事業部販売第一部長、09年取締役経営企画部長、12年常務取締役、13年常務取締役特殊鋼製品本部長兼特殊鋼棒線事業部長、14年代表取締役副社長兼東京本社長兼特殊鋼製品本部長、15年代表取締役副社長執行役員兼東京本社長。57年1月15日生まれ、愛知県出身。
おすすめ記事(一部広告含む)