2016年4月21日

鉄鋼輸入、2カ月連続増65万トン 3月平均単価6800円上昇

 財務省が20日に発表した貿易統計によると、3月の全鉄鋼ベースの輸入量は前年同月比5・4%増の65万1349トンで、2カ月連続で増加した。前月比では5・9%減と再び減少。年明け以降の海外鋼材市況の上昇を受け、中国ミルなどが値上げを進めたことで、平均単価は前月比6800円余り上昇し、9万5455円に反発したこともあり、今後は一定水準にとどまる公算が高い。
おすすめ記事(一部広告含む)