2016年5月18日

神鋼環境ソリューション、連結売上高1000億円目標 新5カ年中計 国内に軸足移行

 神鋼環境ソリューションは18日、2020年度で連結売上高1000億円、連結経常利益50億円、ROA(総資産利益率)5%以上を目指す中期経営計画(16―20年度)を発表した。国内需要構造の変化や海外市場のスピード感の変化を受けて、前中計で掲げた「存在感あるグローバル企業」のキーワードから、国内に軸足を置いた形に移行し、「環境にやさしい地域づくりに貢献する企業」の実現に向けて、「主力事業のリノベーション」「海外展開・新規事業のビジネス拡大」「神戸製鋼グループとの連携強化」の3つの基本方針を推進する。

おすすめ記事(一部広告含む)