2016年9月7日

司鋼商会、半田工場が稼働開始

 地区特殊鋼大手の司鋼商会(本社=愛知県東海市南柴田町、澤津橋聖司社長)はこのほど、建設中の半田工場(愛知県半田市州の崎町2―5)で工場建屋の改装及び第一期のライン移設工事を完了し、稼働を開始した。ラインの新設も含めた全工期の完了は2018年を予定し、それに伴い名和工場と合わせた全社的な自動車向け部品の月産150万個体制を構築する。半田工場はその内月間120万個を生産する旗艦工場となる。

おすすめ記事(一部広告含む)