2016年12月26日

神戸製鋼、店売り厚板価格是正 1月積み契約から5000円

 神戸製鋼所は厚板について2017年1月積み契約分から国内店売り向けを対象にトン当たり5000円の価格是正を実施する方針を固めた。同様に建築並びに造船を含む国内ひも付きでも主原料コストアップにともない同2万円程度の値上げ要請を足元から行う。店売り、ひも付きとも今後順次、取引先との交渉を進めていく。これで国内店売りについては本年6月以降で累計同1万5000円の値上げとなる。さらに今回の値上げに続いて17年2月積み契約以降、同5000円の値上げに踏み切る予定で、2月以降は店売りでも累計同2万円引き上げられる。

おすすめ記事(一部広告含む)