2017年2月17日

東海カーボン、中計フェーズ2始動

東海カーボンは16日、2018年12月期を最終とする3カ年の中期経営計画「T―2018」の成長戦略(フェーズ2)を発表した。

現中計が始動した16年はフェーズ1とし、事業再構築と社内意識改革を柱とする構造改革を実行。17年以降はフェーズ2として、成長戦略に軸足を移す。現中計の目標は18年12月期連結決算で売上高1100億円、営業利益90億円、売上高経常利益率8%以上、投下資本利益率6%以上にそれぞれ設定している。

おすすめ記事(一部広告含む)