2017年3月6日

メタルヒート、タイに熱処理工場 合弁設立、7月稼働へ

 【安城】メタルヒート(本社=愛知県安城市、原敏城社長)は今年7月をめどにタイで熱処理工場を稼働させる予定。3月に現地企業と合弁会社を設立する計画だ。設備は当初、ピットタイプの雰囲気炉2基を計画しており、鍛造品向けに熱処理を行う。軌道に乗れば、雰囲気炉以外の熱処理設備を増強していく。

おすすめ記事(一部広告含む)