2017年3月31日

初穂商事、エクステリア事業拡大へ アイシンと資本業務提携

 初穂商事は30日、エクステリアの専門商社、アイシン(大阪府高槻市、新堂好宏社長)と資本業務提携を行うことを決め、同社とその主要株主との間で基本合意書を締結した。営業エリアの拡大とエクステリア製品をはじめとする商品ラインアップの拡充が主目的。将来的には同社の子会社化も視野に入れながら、シナジー効果を創出させていく方針。

おすすめ記事(一部広告含む)