2017年6月2日

薄板3品在庫、3カ月ぶり増388万トン

 4月末の国内向け薄板3品在庫(メーカー・問屋・全国コイルセンター工業組合の合計、速報値)は前月比2・1%、8万2000トン増の388万3000トンとなった。ミルの定期修理の集中に伴う先造り・在庫積み増しもあって3カ月ぶりに薄板3品在庫は増加したが、8カ月連続して400万トンを下回る水準で、適正圏内を維持。ミルの受注調整も継続しており、需給タイトな状況が続いている。
おすすめ記事(一部広告含む)