2017年9月11日

中国鋼材輸出 8月、13カ月連続減652万トン 国内供給なお優先

 【上海支局】中国の8月の鋼材輸出量は652万トンと前年同月比27・6%減り、13カ月連続減少した。違法鋼材「地条鋼」の撲滅と好調な内需、上昇する国内鋼材価格を背景に鉄鋼企業が国内向けの供給を引き続き優先している。9―10月は年間最大の需要期。10月18日開催の5年に1度の共産党大会前後に北部の製鉄所が操業を制限するため、鉄鋼企業の供給余力が低下し、輸出はさらに減る見通しだ。
おすすめ記事(一部広告含む)