2017年11月30日

関西コラム市況上伸 BCR9.3万円 STKR9.8万円

 関西地区のコラム市況がBCRでベースサイズ・トン当たり9万3000円に上伸した。地区では中小案件を中心に建築需要が好調となっている。扱い流通はメーカーによる値上げを受けて、唱えを引き上げていたが、概ね浸透したもよう。流通は年内にも9万5000円での市況形成を目指すため、唱えをさらに引き上げる構え。また、STKR市況もベースサイズで9万8000円どころに上伸した。

おすすめ記事(一部広告含む)