2017年12月14日

高炉 方向性電磁、値上げ決着 欧米向け上期輸出商談

 高炉メーカーが欧米の大手重電・トランスコアメーカーとの間で進めていた来年上期(1―6月)の方向性電磁鋼板(GO)の輸出商談は、ハイグレード品(HGO)を中心に値上げで決着しはじめているようだ。値上げは2半期連続になるが、欧州、北中米、アジアなど地域的にばらつきもあるようで、値上げ幅などは詳らかではない。

おすすめ記事(一部広告含む)