2017年12月20日

日本冶金工業 スーパーステンレス180トン受注

 日本冶金工業は、韓国の大手食品会社向けで独自鋼種のスーパーステンレス鋼「NAS254N」180トンを受注した。韓国最大手の醤油メーカー「泉標食品」の工場で醤油醸造タンクとして使用されるもので、1物件としての受注量は過去最大級となる。高耐食性によるメンテナンスフリー化とそれによるライフサイクルコストの低減が評価され、採用に至った。
おすすめ記事(一部広告含む)