• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2018年1月25日

高炉メーカー 下期厚板ひも付き価格、5000円以上値上げ目指す

 高炉メーカーは造船、建・産機、建設向け2017年度下期の厚板ひも付き価格についてトン当たり最低5000円プラスアルファを目指し、交渉を本格化しているもようだ。主原料価格やスクラップ市況の上昇、輸送費アップなどコスト負担の増加に加え、適正レベルへのマージン引き上げを念頭に、再生産が可能な価格水準へ価格改定を図る。店売りは昨年夏以降同5000―6000円の追加値上げを先行して実施しており、ひも付きでも同様に追加値上げを急ぐ。厚板需要は造船で海運市況、指標が回復。建・産機は活況を呈し、建築も活動水準が上がり、需給タイト化も指摘しつつある。一方でメーカー側はコスト環境が依然として厳しく、待ったなしの状況。市場環境が回復する中、店売り、ひも付きともに是正を目指す。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせは各拠点に

検索

日付
採用募集
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2018/08/20
H2新断プレス
35200円 (400)40500円 (800)
315.53ドル (4.51)363.03ドル (8.22)

 換算レート (TTS) 111.56円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2018/08/20調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7200068000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8600086000
鉄スクラップ
H22650022500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 675 670 673 668
電気亜鉛 311 305 311 305
電気鉛 283 280 283 280
アルミ二次地金 99% 215 210 215 210

非鉄金属市場価格へ