2018年4月11日

日鉄住金鋼管、炭素鋼鋼管製品値上げ 土木・建材分野向け5000円以上

 日鉄住金鋼管(本社=東京都千代田区、岩井律哉社長)は、土木・建材分野向けの炭素鋼鋼管製品について、5月分からトン当たり5000円以上の値上げを実施する。店売りとひも付きの両方を対象としている。素材価格および物流費の上昇が背景にあり、価格改定により安定供給を維持する。
おすすめ記事(一部広告含む)