2018年5月22日

阪和興業、マレーシアのコイルセンター TGSC株41%追加取得

 阪和興業は22日、マレーシアのタット・ギャップグループ傘下のコイルセンター、タット・ギャップスチールセンター(TGSC)の株式41%を追加取得したと発表した。追加の取得額は1230万リンギ(約3億3000万円)。TGSCを主導的に経営することで体質を強くし、営業力を強化するとともにアセアン域内の阪和興業3番目のコイルセンターとして地域の薄板事業を拡大する。

おすすめ記事(一部広告含む)