2018年6月4日

新日鉄住金 資機材調達パートナーズミーティング 互恵的関係を強化

 新日鉄住金は2018年度から新たに資機材調達パートナーズミーティングを開き、調達先との関係を強化する。製鉄所の使用現場を含めて調達先との意思疎通をより深め、社内への発信力も高める。調達先にはコストや効率化のほか、持続的可能な開発目標(SDGs)や法令順守などを含めて要請を強める一方、調達先での生産性向上などにつながるよう、互恵的な関係を強化する。4月に完了した集中購買体制、一元調達システムを生かし、グループを含めた調達競争力を高め、総合力ナンバー1の鉄鋼メーカーに貢献する。

おすすめ記事(一部広告含む)