2018年6月19日

ヤマトスチール、店売りH3000円上げ 7月20日出荷から

 ヤマトスチール(本社=姫路市、小畑克正社長)は19日、7月20日出荷分からの店売り向けH形鋼価格をトン当たり3000円引き上げると発表した。店売り向けH形鋼価格の引き上げは今年2月5日出荷分以来で、4月から5月にかけて市中の荷動きが回復し、在庫も減少傾向にあることなどから値上げ環境が整ってきたと判断。販価引き上げにより、先行して値上がりする物件向けとの価格差を是正する。4月から電極や耐火物、合金鉄などの副資材価格や輸送費が値上がりしたことによるコストアップ分の転嫁も図る。

おすすめ記事(一部広告含む)