2018年6月26日

伊藤製鉄所 鉄筋棒鋼、鋼種エキストラ改定

 伊藤製鉄所は2018年8月1日契約分から、鉄筋棒鋼の鋼種エキストラを改定する。

対象は鉄筋棒鋼および、ねじ節鉄筋「ネジオニコン」のSD345とSD390でそれぞれトン当たり1000円引き上げ、エキストラの幅はSD345がトン当たり3000円に、SD390は同6000円になる。

おすすめ記事(一部広告含む)